トレンドアフィリエイトの基礎知識②グーグルアドセンスとは?

 

トレンドアフィリには、グーグルアドセンスが必ず必要と言っても過言ではありません。

皆さん、グーグルアドセンスってどんなイメージを持っていますか?

洋一郎です。

 

 

グーグルアドセンスのイメージとして、審査が厳しいとか、何回も審査に落ちたとかなどの厳しいイメージがありますね。

また、逆にクリックされるだけで報酬が手に入る、と思っているの人もたくさんいるかもしれませんね。

 

そんなグーグルアドセンスは、どういうものかまとめてみました。

 

ここでは、グーグルアドセンスの概要が分かりますよ。

 

それでは、見ていきましょう。

グーグルアドセンス の種類

 

グーグルアドセンスは、審査を通過すれば、お金をかけること無く、あなたのトレンドブログにもアドセンス広告が掲載できるようになります。

この広告は、数ある広告サービスの中でも収益化がしやすい広告です。

 

グーグルアドセンスは、3種類の方法があり、それぞれ次のような特徴があります。

クリック報酬型

広告がクリックされるだけで報酬がもらえる仕組みのことです。

一番わかりやすい型ですね。

コンテンツ連動型

グーグルアドセンスから「提供される広告コード」を自分のブログに貼り付けると、そのブログの中にどのようなキーワードがあるのかを自動抽出して内容に合った広告を「自動配信」してくれる機能です。

検索連動型

もしも記事内容に合致しないような「広告が無い場合」は、 ユーザーが多く検索する内容の広告を自動的に表示してくれる機能です。

 

 

グーグルアドセンス を利用することで、広告がクリックされやすい環境が整います。

これで商品やサービスを売らなくても、クリックだけで報酬が得られるようになります。

このようにトレンドアフィリを行うのであれば、グーグルアドセンスは必ず活用したい広告と言えます。

 

グーグルアドセンスの登録手続き

 

アドセンス広告を利用するためには、 Googleに申請を出して審査を合格し通過しなければなりません。

主な流れは下記のようになります。

①アカウントの作成

審査には 、Google のアカウントが必要です。

普段からGmail などGoogleのサービスを利用していない人は、まず最初にアカウントの取得から始めましょう。

Google公式サイト:Googleアカウントの作成

 

今後アフィリエイトを実践するなら、Googleは避けては通れません。

必ずアカウントを取りましょうね。

②グーグルアドセンスに申請

申請は、Googleサイトから行います。

ここであらかじめ、自分のオリジナルサイトと審査用に準備した記事が必要です。

③審査

Googleは、あなたのブログが広告を掲載するに相応しいかどうかを厳しくチェックします。

一番大事なのは、ユーザーにとって有益な情報を含んだ記事を書く事です。

 

グーグルアドセンス審査の申請には、自分のウェブサイトのアドレス記載が必要です。

ですから審査申請前にはブログの作成が必須です。

 

ブログはオリジナルドメインを取得して、レンタルサーバーを契約し、WordPressをインストールして記事を書きます。

記事は、基本的に読者のためになる記事を書きましょう。

ここで「ためになる記事」って何なんだ、という疑問が湧いてきますよね。

これは、以下に例を示しますが、誰もが知っていることでもいいんです。

  • SUIKAカードやPASMOカードの作り方➡どこに行けば買えるのか?など
  • ヨドバシカメラの各階の紹介➡各階で買った商品の紹介など
  • ジオラマの製作日記➡ジオラマ用道具の紹介など
  • キャンプに行った時の話➡キャンプ用品の使い方など

 

このような記事を丁寧に書いていけば、審査は通ります。

テーマは、絞った方が書きやすいし、飽きませんね。

あと、自分で撮った写真などを載せるのも良いですね。

 

よくインターネット上では、「何記事書かないといけない」とか注意事項としてありますが、5記事程度あれば大丈夫です。

私は5記事で審査を通りました。

5記事書いて終わりというわけではなく、申請後も少しずつ記事を追加していきました。

申請してから通貨するまでは、記事をコツコツと投稿し続けましょう。

注意事項として、少しでも下記のような内容が含まれると審査は通りません

ほんの少し気を付けていれば大丈夫です。

  • 性的内容、虐待関係
  • 人や物に対する誹謗中傷
  • 違法行為の紹介
  • 著作権に関わるコピーなど
  • アルコール・タバコ・薬物関連
  • 違法なギャンブル情報
  • 悪質なポイントサイト、悪質情報商材
  • 虚偽情報
  • 暴力・反社会的勢力の情報
  • 傷口、障害等の画像掲載
  • 紛争地帯の画像、違法武器関連
  • 広告主にマイナスになる記事、クレームなど
  • アフィリエイト情報(この時点で広告は貼らない方がいいです)

 

詳しくは、以下のGoogle公式サイトにあります。

コンテンツポリシー「禁止コンテンツ」

 

広告の表示方法についても規定があるので、下記のGoogle公式サイト参照して下さい。

広告掲載に関するポリシー「広告の配置に関するポリシー」

 

審査を合格すれば、アドセンス広告が表示できるようになります。

 

ここからユーザーに為になる記事を、どんどん書いていきましょう。

報酬の受領方法

 

いよいよアドセンスからの報酬が溜まってくると、報酬を受け受領するには段階的に登録や申請が必要になります。

振り込み口座を登録

① 振込口座を登録後、グーグルから少額の入金があります。

② 入金された金額をアドセンスの管理画面から入力し、本人確認を行う。

報酬1,000円以上になると

③ 報酬が1,000円になると自分の住所に、下のような6桁のピンコードが郵送で届きます。

郵送される前に、登録アドレスにPINコードを郵送しました、というメールが来ます。

だいたい1~2週間後ですね。

私は、2週間後に来ました。

Googleが、郵送という手段を使うのには、ちょっと驚きましたが。

④ PINコードが届いたら、入力画面で住所や振込口座を確認します。

報酬が8,000円以上になると

⑤ 報酬額が8,000円以上になると、登録している口座に報酬が振り込まれます。

 

最初の頃は、発生する報酬が少ないため、8,000円に達するまでは時間がかかります。

 

しかし、少額でも収益が一回出るようになれば、いずれはそれが毎日続くようになります。

報酬が発生するまで、どきどきしながら待ちましょう。

報酬はどのように決まるのでしょうか?

 

トレンドアフィリエイトは、アクセスが多くなればなるほど報酬も増えていくという傾向にあります。

これは、単純にアクセスに比例して報酬が高くなるというわけではなく、次の項で説明する数値が関係し合いながら最終的な報酬が決まります。

グーグルアドセンスを利用すると、その管理画面にアクセスや収益に関する情報がレポートとして表示されるようになります。

特に重要な数値は、CTRとCPCです。

 CTR(Clik Through Rate) とは

CTRは、クリック率と呼ばれています。

広告が表示された回数に対して、実際にどれぐらいの割合でクリックされたのかを示します。

例えば、広告が100回表示された時に1回クリックされればCTRは1%になります。

 

表示される広告の数が同じでも、クリックされる回数が多い方がいいわけです。

そのためCTRの値は、高い方が良いとされています。

 

トレンドブログの場合は、CTRが1%を超えていれば特に問題はないとされています。

しかし、扱うテーマによっては1%を割り込むことや、逆に2~6%など大きく超えるようなこともあります。

また、CTRは広告の配置やいろいろな要因によって変わると言われています。

この仕組みや計算条件の細部は、Googleにしかわかりません

 CPC(Cost Per Clik) とは

CPCは、クリック単価のことです。

広告が一回クリックされた時の平均単価を表しています。

例えば、

報酬が10,000円としてクリック数は100回であれば、

10,000 ÷ 100 = 100

これでCPCは、100円ということになります。

一般的には、CPCの平均は20円~40円ぐらいと言われています。

この二つの数値は、トレンドアフィリで得られる報酬に直結するものなので覚えておいて下さいね。

利益の割出し方

アクセスを集めて収益を得るのがトレンドアフィリエイトです。

どの程度のアクセスがあれば、いくらぐらい稼げるのか気になりますね。

 

でも、CTRとCPC が大きく関係しているため、アクセスがこれぐらいあれば稼げると断言はできません。

CTRとCPCに数字を当てはめ、利益を割り出す計算式があるので参考にして下さい。

ブログ内にある特定のページが表示された回数を、PV(ページビュー)と言います

このPV、そして先ほどのCTRとCPCを用いてアドセンスの収益は、以下の式で示されます。

 

収益= PV(ページが表示された回数)✕ CTR(クリック率)✕ CPC(クリック単価)

 

例えば、月間10万PV、 CTR3%、 CPC20円としたら

100,000 ✕ 0.03 ✕ 20 = 60,000円となります

これは、アドセンスだけから得られる報酬についてです。

 

ここで自分のブログ内に他のASPを併用することで、PVに対しての報酬額を高くすることも可能になります。

 

しかし、最初の頃は、CTRを気にする必要はありません。

分析するための材料が少ないからです。

 

これらの数値を確認するのは、100記事以上投稿してからで良いと思います。

まずは、読者に対して、「ためになる記事」をどんどん書く事に集中しましょう。

グーグルアドセンスは必ず取得しましょう!

 

グーグルアドセンスは、トレンドアフィリをするには必ず必要になります。

 

審査にはブログや記事を用意しないといけない、などの手間もありますが、いずれはあなたに利益をもたらしてくれます。

 

ですから必ず取得する様にしましょう。

 

洋一郎でした。

コメント