プロフィール

河津洋一郎の自己紹介

 

河津洋一郎(かわつ よういちろう)と申します。

九州生まれ、日本全国で育ちました。

 

今年で、還暦突破しました・・。ぎゃっ!

 

父親の転勤の関係で全国を転々した経験を持っています。

落ち着いた場所は関東の片田舎・・・。

 

55歳で定年退職し、ようやく再就職し細々と生活しています。

 

前職は堅い仕事でした。

今は、中小企業の中途採用担当です。

 

細々と給料を頂いております。

ありがたいことです。

 

最近は、やはり体の健康などが心配です。

友人との会話のネタは、「健康」「年金」「介護」です。

いつも最後はこの話題に落ち着きます。

 

そんな生活をしている、普通のオジサンです。

お金は必要ですよ。

日本は高齢者で溢れてきました。

 

国の政策として「人生100年」なんて言っていますが、本気で思っているのでしょうか?

 

私の父親は90歳を超えていますが、10m歩くのがやっとです・・・。

自分のことを自分で「できません!」。

 

しかし、老人ホームに入って生きるためにも、「お金」が必要です。

父親は年金でぎりぎりカバーできていますが、自分の番になったら・・、結構しんどいと思います。

 

歳をとって働くにしても、肉体労働は50歳をすぎるとマジきついです。

自分では若いと思っていても、本当に体は動きません。

 

学生時代はラグビーをやっていたので、多少の肉体労働は「できるだろう」と思っていましたが、
やはり歳には勝てません、動きません、いや、動かせません!

 

断言します!

 

何とかジョギングしていても、後ろからどんどん抜かれます。

体力が無くなってきているのをモロ実感しています。

こんな状態で、会社から大きな給料を貰おうなんて「絶対無理」です。

洋一郎がネットビジネスを始めた理由

 

私は物作りは得意です。

手先が器用です。

特に電子工作は得意中の得意。

 

そういう関係もあって、現役時代から何とか体力だけで勝負しなくていい「内職」、「副業」はないものかと思案していました。

 

私は、パソコンが登場した平成元年頃から、パソコンをいじり始めました。

当時は、「こんなすごい機械が世の中にあるんだ!いつかこいつでお金が儲からないかな?」と思っていました。

 

それから二十数年経ちました。

 

平成20年頃から、パソコンを見ながら「自分も通信販売とかインターネットを使って内職できないかな・・・」、と思い始めました。

そこで始めたのが、楽天の「物販アフィリエイト」です。

 

自動作成ソフトでサイトの量産

 

アフィリエイトをしていたと言っても、大して何も考えず自動作成ソフトを使って、サイトを量産していただけです。

 

自動作成ソフトは楽なんですよね。

ボタン一つでどんどんサイトが出来上がります。

それをどんどん公開して、はい、おしまい。

 

これで結果が出ればいいですが、まったく出ません。

うまくいって100円程度。

 

稼げません。

 

まったく労力に合っていません・・・。

作ったサイトは、合計10,000個以上はあると思います。

 

迷惑なサイトを量産してしまいました。

そして、インターネット環境が整うのに合わせ、Googleが検索方法の機能を充実し始め、自動作成のサイトは、ほとんど圏外の圏外に飛ばされ、当然ポイントもボトムの「ゼロ」。

 

それでも「自動」という名前が好きでやめられませんでした。

 

ここで気持ちを切り替えればよいのですが、いつまでも自動作成ソフトに未練があり、ずるずると同じ事を繰り返して、失敗していました。

 

いつか「絶対爆発させてやるぞ!」みたいな根性論で・・。

 

ノウハウを買い漁る。

楽天アフィリエイトでも稼いでいる方はいらっしゃいます。

でも、私はダメでした。

 

そこで、思い立ったのがアフィリノウハウの購入です。

いろんなノウハウを買い漁りました。

 

いわゆる、ノウハウコレクターですね。

ノウハウ収集で使ったお金は、50万円以上はいってます。

 

どれも長続きしません・・・。

努力と継続が必要なのはわかっているのですが・・・できませんでした。

 

自動が好きですから・・・。

 

「仲良しクラブ」の高額塾

そこで思い切って「塾」なるものを受講しようと決心し、「高額塾」と言われるものを申し込みました。

 

この時点でアフィリにつぎ込む貯金は、もうほとんど残っていませんでした。

最後の頼みの綱が「高額塾」・・。

 

そこで勉強したことは、驚くことにワードプレスの使い方、記事を100個書きなさい・・みたいな。

 

これって誰でもできるんじゃない?

 

ノウハウの説明も無いし、毎日日記付けろと言われてつけてるけど、コメントゼロ。

他の受講生の日記を見ると、講師の誉め言葉ばかり。

 

何か変だよな?

 

そういう疑問を持ちつつも、少数セミナーに参加。

そこで驚いたのは、みんな顔見知りの「仲良しクラブ」的なお茶会・・・。

 

みんな、裏では繋がっていたんですね。

何も知らない私は、ぽつーん。

 

セミナーという名のお茶会、自分の近況を話してオワリ。

 

懇親会にも誘われたので、さわりだけでも出るか・・、と思い参加すると、皆自分の自慢話・・。

いろいろ質問してみると、「それは教材に書いてある・・。」の答えばかり。

 

もっと深い所が知りたいのに・・。

これって詐欺じゃない?

 

と思いつつ、腹が立ったので何も言わず撤退。

こういう塾って「仲良しクラブ」なんだと認識しました。

 

「高額塾」の受講料はホントもったいなかったです。

 

上意下達

私は定年前には堅い仕事についていました。

 

そこでは、上意下達

 

上からの指示は絶対、という職場です。

 

今日の5時までに資料提出しろ!

 

絶対的命令です。

 

はい!とにかく、体と手を動かして資料作り!

 

この連続でした。

 

このような気質が体に身に付いています。

 

ですから、やはり私はある程度の強制力を受けないと、全力発揮できないのかもしれないと思いました。

 

そこで 実績のある人が強引に指導してくれるメンターのような方が必要ではないか?

 

と考える様になりました。

 

人は決められた期日までに、決められた事は何とかしようとしますよね。

 

堅い仕事の時はそうでしたから。

 

現在稼いでいる金額は・・・

実はあるアフィリエイターさんから、情報商材を購入したことがあるんですね。

 

その方のメルマガを読んだり、ちょっとしたアドバイス頂いたりしていました。

 

そこで初めて、ネットビジネスでほんのちょっと利益を出すことが出来ていました。

 

この方はネットビジネスで多分300万円/月以上は、稼がれていると思います。

 

アフィリエイターの世界では、「スーパーアフィリエイター」と言われている方のはずです。

 

ある日、偶然メルマガで少数コンサルの募集をされていました。

 

そのコンサルの内容が、上意下達方式!

 

これって自分に合ってるかも・・・。

 

そのコンサルは破格の料金でしたが、これでダメならネットビジネスは、本当に諦めようと悩みながらも応募しました。

 

そこで基礎からみっちりアフィリエイトのコンサルを受けました。

 

私も今の状態を何とかしたい、という思いで必死で頑張りました。

 

すると始めて3ヶ月後からは、最低でも30万円/月以上を稼げるようになったのです。

 

それまでは稼げても5,000円/月が最高・・・。

 

やはり実績者に強制的にコンサルして頂くと結果が出せます。

 

初めて入金を通帳で確認した時、「これなら私でも続くかも」とちょっと希望が見えました。

 

60歳を過ぎたオヤジが、小さく爆発した瞬間です。

 

今では会社のお給料以外にコンスタントに、30万円以上が入ってきています。

 

本当に嬉しい限りです。

なんとか再起動・・・そして変わったこと。

 

基本は、会社から頂いているお給料でいつもと変わらない生活をしています。

 

通勤は、電車です。

 

ほんとに普通のサラリーマンです。

 

でも、副収入があるので、ちょっと心に余裕があります。

ですから、ちょっとした欲しいものがあれば買えます。

 

大きい所では、自宅リフォームに使いました。

・空家の父の家の管理を業者に委託

 

小さいところでは、たくさんあります。

・電子工作用の高級はんだコテ購入→前から欲しかった!

・パソコン更新

・妻のパソコン、デジタルタブレット更新→マンガ描いてます。

・プリンター更新

・テレビ大型化

・ビデオカメラ購入

等々

 

その中でも一番大きく得られたものは、自分自身で稼げたという自信です。

 

そして、まさに「再起動した」って感じです。

 

 

政府の提案している「働き方改革」があります。

 

最初は、公務員が見本となるように制度化しようとしました。

 

でも、実際公務員だった私から言わせてもらうと、一般の中小企業ではできませんよ。

 

公務員でも実現は難しいのに・・・。

 

中小企業はもっと厳しいです。

残業で食い繋いでいるのが実情なんですから。

それが無くなったら死活問題です。

 

その上、年金などまったくあてにできません。

その支給年齢もだんだんと上がってきています。

 

最近、定年後生きていくためには、自分の力しかないとつくづく思っています。

だから自分で稼げれば、国や会社に頼らなくていいのです。

 

まさに直面している老後の不安も無くなります。

今は、本当に安心しています。

 

お金に余裕があるとストレスが減るそうです。

まさに今がそのような感じです。

 

そして、今までは自分に投資するとか、ぜんぜん考えていませんでした。

現在、その自分に投資したノウハウで収入の基礎を作っています。

 

人生1度切りですから、これからも悔いの無いようにしたいと思っています。

洋一郎が提供できること

 

私は、還暦を過ぎたサラリーマンアフィリエイターです。

パソコンを自由に使える時間は少ないです。

 

でもそれでも月収30万円以上を達成しています。

多少なりとも将来への不安、ストレスが解消されてきました。

ほんのちょっぴりですが贅沢もできます。

 

洋一郎のモットーは、私に関わって頂いた全ての方に、有益な情報とサポートを実施し、

結果を出して頂く事です。

 

最短での結果の出し方を提供したいと思っています。

 

短い期間での結果の出し方をお伝えします

サラリーマンが、副業する時間は限られています。

 

私の場合は、朝の報告などがやたら早いこともあり、朝5時半には家を出ます。

夜は9時頃に帰宅します。

中途採用者の歓迎会などもよくあるので、夜は未だに不規則になりがちです。

 

実際にアフィリエイトに充てられる時間は、平日では2時間がやっとこです。

 

時間の無いサラリーマンが、どうやって給料以外の稼ぎができるのか

 

このノウハウに焦点を当て記事にしていきたいと思います。

親身なアドバイス

私は会社で人事担当をしています。

いろいろな人の相談を受けています。

現役のエンジニアとか、入社したばかりの若手エンジニアとか・・・。

 

主に仕事上のアドバイスですが、ですから、あなたにも親身に相談に乗り、その人に合った最善のアドバイスが出来ると思っています。

 

ぜひ、下のコメント欄からご連絡下さい。